ラフィーシャンプーを開けてみました!

いよいよ開梱&開封です☆

 

ラフィーシャンプーのセット
>>ラフィーシャンプーの公式サイトを見る♪

 

箱を開けてみると…

 

さて外箱を開けてみると、
中にはラフィーシャンプー&トリートメントがピッタリとおさまっていました。

 

同封のサンキューカード↓
Raffiのサンキューカード

 

 

1000ml入っているだけあって、手に持つとズッシリしています。
詰め替えタイプなのでこのままではお風呂場で使いにくいため、
用意しておいた空ボトルへ移す作業に入ります☆

 

 

問題発生!

 

空ボトルの口にラフィーシャンプーの口を差し込んで中身を移そうと思っていたんですが、
ここで予想していなかった事態が!

 

なんと!!!
ラフィーシャンプー&トリートメントの注ぎ口が
大きすぎてボトルに差し込めない
んです^_^;

 

ラフィーシャンプーのちょっと大きめな注ぎ口

 

 

それでもシャンプーはなんとか入れられたんですが、困ったのはトリートメント。

 

トリートメントはもったりしているので、
注ぎ口でたまってしまってスンナリと空ボトルに入っていかない・・・。

 

ラフィートリートメントがこぼれてしまったところ

 

 

そこで漏斗(ろうと)がわりに紙コップの底を切って、注ぎ口にセット。

 

重力の法則でもったりしているトリートメントも少しずつ空ボトルに入っていってくれました♪

 

 

↓こういうふうに入れました
ラフィーのトリートメントを工夫して入れているところ

 

 

というわけで、私のように詰め替えで困らないためにも
空ボトルは大きめの口径のものを用意しましょう!

 

ラフィーシャンプーの注ぎ口の大きさは約・直径1.7mmなので、
それよりも一回り大きい口径の空ボトルを用意すれば大丈夫なのではないかと思います。

 

空ボトルを用意する際は気をつけてくださいね^_^;

 

>>ラフィーシャンプーを実際に使ってみた感想☆のページに進む

 

>>ラフィーシャンプーの公式サイトで詳細を読む♪