塩素除去シャワーヘッド

シャワー使用中

これまで何も考えることなく、お風呂でシャワーを使って髪の毛を洗っていたわたし。

 

ふとこのあいだ「そういえば水泳部だったイトコの髪って傷んでいたなぁ…。プールの塩素のせいだって言っていたなぁ…。」と思い出しました。

 

ということは、この自宅のシャワーだって塩素が入った水道水をそのまま使っているんだから髪の毛に良くないんじゃないの?!と思って調べてみたんです。

 

 

やっぱり塩素は髪の毛に悪影響が!

 

調べてみたところ、やはり塩素によって髪の毛のキューティクルが傷んでしまうそう…。

 

塩素が髪につくと髪の毛が酸化してしまうため、高いシャンプーやトリートメントを使っていてもその効果が落ちてしまうそうです。

 

ということは、シャワーを変えればラフィーシャンプーを使うようになって調子が良くなった髪の毛がもっとキレイになるってこと?!と思い、さらにリサーチしました!

 

 

ビタミンCのシャワーヘッドで塩素除去ができる!

 

それにしてもシャワーの水をどうにかすると言ってもどんな方法があるんだろう?と思っていたのですが、塩素除去ができるビタミンCのシャワーヘッドというものが何種類も市販されていることがわかりました。

 

わたしはシャワーヘッドの交換が出来るということそのものを知らなかったのですが、ホース部とヘッド部のつなぎめをクルクルすれば簡単に交換できるんですね〜。

 

何種類もの中から私が選んだビタミンCシャワーヘッドは、アロマセセンス9000というもの。

 

アロマセンス9000のセット

 

 

決め手になったのは、シャワーの穴が特許もとっている三角形になっていて節水もできるのに水の出がとても良いということ。

 

またビタミンCのフィルターに、レモンの香りもついているのでお風呂の時にアロマ気分が味わえるということにも惹かれました。

 

 

【アロマセンス9000を実際に使ってみた感想】

 

使い始めてからしばらくは「ウ〜ン!レモンの良い香り〜♪」ということに意識がいっていたんですが、3日ほどして「あれ?そういえばヘアドライ後の髪の毛がなんか前より手触りいいかも!?」ということに気が付きました。

 

アロマセンスの水を出しているところ

 

 

塩素除去するだけでこんなすぐに効果を感じられるのか〜!と驚き!!!

 

シャワーの水の出方が細かくなったおかげなのか、頭皮も以前よりスッキリするかんじがします。

 

さらに髪の毛には関係ないのですが、使用時は水の出が今までよりも数段良いので、水流レバーを真ん中〜3分の2くらいにして使用。これなら節水効果も期待できて一石二鳥!

 

こんな具合に、お風呂での快適さと楽しみがアロマセンスに変えてから増えました。

 

髪の毛の調子をもっと良くしたい!と思っているなら、30日間の全額返金保証制度もあるし一度お試ししてみてはいかがでしょうか?

 

アロマセンス

 

>>アロマセンス9000を公式サイトでチェックしてみる